FC2ブログ

プロフィール

★神奈川公園外遊び運営委員会★

Author:★神奈川公園外遊び運営委員会★
「子どもたちにもっと外で遊んで欲しい!」「 いろんな遊びを体験してほしい!」との思いをもって、神奈川区にある神奈川公園で外遊びを推進する有志の集まりです。
主旨に賛同いただけ、お手伝いいただける方ならどなたでも参加できます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2018年8月25日のプレイパークは…

2018年8月25日土曜日、台風一過、風は残っていましたが、お天気に恵まれて
無事に開催することができました。

この日のプレイパークは…
暑い!
そして、夏休み最後の週末とあって、小学生は最後のお出かけか…宿題おやっているのか?
小学生の参加が少なかったです。

この日のイベントは
流しそうめんスイカ割り(スイカ割りは材料費として一人100円いただきました。

今回は、小さい子の参加が多かったように思いますが…
それぞれ、公園遊びを楽しんでいたようです…

流しそうめんの竹

今年も、きりさんに手伝っていただきました。
流しそうめんの台が作られていきます。


流しそうめん食べましょ

スイカが割れた

スイカにむらがる

夏らしいイベントが皆で出来て良いですね!
スイカ割りも、流しそうめんも楽しそうでした!

流しそうめん、去年の方が日陰で食べられてます。
どうも、木の枝がだいぶ切られたようですね。


ビニールプール

木のブランコ


木の上に基地を作るのも毎回人気ですね。
ビニールプールをかたづける途中のホースを奪って…水で戦いごっこが始まりました。

ウォーターハウス

こどもの遊びたいという気持ちを、どんどん形に出来たら良いですね…

暑くて暑くて大変でしたが、
子供たちは虫捕りをしたり…シャボン玉したり…
夏を楽しんでいました…。

また、遊びましょう!

次回のきらきらプレイパークは…

9月29日土曜日10:30~15:00

外遊び、持ち寄り鍋、パン作り、べっこうあめ





スポンサーサイト

もうすぐプレイパーク!!

残暑が続いていますが、皆さんお元気ですか?
今度の土曜日はきらきらプレイパークです!
台風一過、明日はプレイパーク開催できそうです。

l2018年8月25日土曜日 10:30~15:00 

季節のイベント:流しそうめん すいかわり
持ち物:
  ゆでたそうめん おはし おわん めんつゆ
       スイカ割りは参加費(材料費)100円

ビニールプール出します。水遊びできます。
火は出さない予定です。


暑くて熱中症が心配ですが…
水分補給に気を付けて、外遊び!楽しみましょう!

公園は、蚊がたくさんいる予想です。
蚊対策に長袖、長ズボン推奨です。

本日のプレイパークは中止します。

本日、2018年7月28日土曜日のプレイパークは
台風の為、開催を中止します。


とても残念です。
次回の開催日は天候にめぐまれますように…。

次回の予定は
8月25日土曜日です。

もうすぐプレイパーク!!

毎日、猛暑が続いていますが、みなさんお元気ですか?
今度の土曜日はきらきらプレイパークです!

l2018年7月28日土曜日 10:30~15:00 

季節のイベント:流しそうめん すいかわり
持ち物:
  ゆでたそうめん おはし おわん めんつゆ
       スイカ割りは参加費(材料費)100円


暑くて熱中症が心配ですが…
水分補給に気を付けて、外遊び!楽しみましょう!

公園は蝉の声がうるさいくらいです。
蝉取りも出来そうです!


2018年 6月28日 「生きる力を育む外遊び」講演会開催報告

NPO 横浜にプレイパークを創ろうネットワーク 理事 橋本ミチ子さんによる講演会
「生きる力を育む外遊び」

6月28日金曜日
上記の講演会が開催されました。

講演会は、子連れのママも保育しながら参加できるように、
机を取り払い、床に座って、座談会形式で行われました。

子育てのヒントや、外遊びの大事さについて関心のあるお母さん方が集まりました。

ikirutikara.jpg

お話は、橋本ミチ子さんのこれまでの子育ての経験談から始まり、
外遊びで培われるさまざまなものの事、
最後は、現在の子育て状況の事についてお話が及びました。

①これまでの橋本ミチ子さんの経験談
地域の人々を巻き込んで、盆踊りやおもちつきを開催に導き、
地域の人々をつなぎ、その中に子供も加わり、地域のみんなで
子どもの育ちを見守る環境を作った。

参加者のみなさんもどんどん、繋がって子どもの育ちに必要な環境を作ったらよい。

②外遊びで培われるもの
外に連れ出すことで、さまざまな年代の子供と触れ合い、
(仲間に入ろうとしない子供は、見るという経験て、いつしか行動を始める)
コミュニケーション能力を発達させたり、

遊ぶ事によって、
身体能力を発達させる。

運動の足りない子供は、ただ転んで、腕の骨を折ったりする。

外遊びでは、大人はおぜん立てをしすぎない事も大事
子どもが、どうやって遊ぶか、どうやって遊びたいか
、自ら考えたり感じたりすることが大事

③現在の子育て状況
現在、政府は保育園やこども園、幼稚園を三歳から作ろう…という動きもあり、
女性も家庭の外の出て働き、育児は専門機関に任せようという動きがある。
参加者の一人は、『育児は専門機関に任せた方が良いのかもしれないと考えてしまう…』と
発言すると、橋本さんは「保育園の先生は、頭で学んだ知識しかない。
また、若く育児経験の無い先生もいる。そんな先生にまかせられるのか?」
また、他の参加者は、「幼稚園の先生が、保護者の意見に左右されている。
もっと、教育者として、ブレずに、教育してほしい。」との意見もあった。
さらに、親は幼稚園、保育園に子供の教育をかませ、幼稚園、保育園は保護者の意向に従い
誰も、子供の教育について、責任をなすりつけあい、責任を持たなくなるのではないか…。




話は尽きない中、終了となりました。

このあと個人的に、橋本さんに相談している参加者もおりました。
橋本さんは真剣に答えて下さっておりました。


いろいろな事を考えさせられる講演会となりました。




 ホーム  »  次のページ